外壁工事 – 外装建材事業部 - 株式会社 丸泰(岐阜、名古屋)

法人向け事業部一般向け事業部
ビル用・商用サッシ、シャッター、トイレブース等、金属製建具(工事)

ビル建材事業部 »

新築、改築、リフォーム、外構他
 

住宅事業部 »

公共工事(新築、耐震)
 

建築事業部 »

外壁工事、屋根工事や住宅設備機器・システムキッチン、ユニットバスなどの設置

外壁建材事業部 »

ガラス専用省エネ・遮熱透明フィルム「エコマル」などの省エネ製品

環境事業部 »

分譲、貸地、売り物件
 

不動産事業部 »

サイン、看板、展示会、ディスプレイ
 

サイン事業部 »

LPガス販売、ガス器具販売、リフォーム工事、エクステリア工事など

エネルギー事業部 »

ポイントカード
 

企画・開発部 »

メールでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ 058-246-5183
外装建材事業部

外壁工事とは

外壁工事写真1

住宅の外装を雨や風から守り、いつまでも美しい外観を保ち続けるサイディング工事をお手伝いさせて頂きます。
(※当社が扱うサイディングは、安全・耐震・防火・通気・遮音・断熱の観点で優れた商品を採用しております。)

有名メーカー各社と代理店契約を結び、お値打ちで、多彩・豊富なデザインの中からお選び頂けます。

営業から工程の管理、現場施工完了までを、すべて同一担当者で責任を持って行われます。現場との行き違いも少なく、迅速で安心だとお客様から高い評価をうけております。

その他、金属サイディング工事、パワーボード工事、タイル工事なども承ります。


サイディングの維持管理

サイディングの性能と美観を永く保つには、建築の設計や施工基準を守り施工を行うことが必要です。 建築後は定期的に維持管理を継続することが重要であり、それによってサイディングや建物自体の寿命を延ばす事につながります。

サイディングは紫外線・風雨・雪・外気温変化などの過酷な自然条件下にさらされるので、定期的なメンテナンス(再塗装・シーリング材の打ち替えなど)を行うことが必要です。

◆点検のポイント

点検のポイント

◆サイディングのメンテナンススケジュール

サイディングのメンテナンススケジュール

◆主な点検項目のチェック方法

1. チョーキング

一般的に塗装面は、年月の経過と共に変化が生じてまいります。先ず外壁表面を軽くこすってみてください。白い粉や塗装の色が多めに手に付くようであれば、塗装の劣化が進行している証拠です。このような状態になれば塗り替え時期です。

2. シーリング目地のはく離

シーリング部を目視にて剥がれているかチェックしてください。はく離が大きい場合は打ち替えの時期です。

3. サイディングの亀裂

サイディングにクラックが発生していないかを目視にて点検し、剥がれ落ちない程度の場合は専用パテで部分補修を行い、補修塗料で補修します。著しい欠損や剥がれ落ちそうな場合はその部分を取り外し、新しいものに張り替えてください。地震の後など、特に釘まわりの点検を行ってください。

お問い合わせ