• HOME
  • 丸泰の歴史

丸泰の歴史

丸泰の歴史

戦後

和傘の行商人として北海道などを販路にする商いを始める

昭和26年1月

伊藤 泰充が岐阜市上川手で株式会社丸泰を資本金38万円設立

石油ストーブコンロを販売

昭和28年6月

資本金を58万円に増資

昭和38年2月

資本金を110万円に増資

岐阜市上川手にガソリンスタンドを開設

昭和42年4月

資本金を400万円に増資

アルミサッシ部を新設

昭和44年8月

アルミサッシの販売を行う東海サッシュ硝子株式会社を設立

昭和46年5月

資本金を800万円に増資

岐阜市長森に岐阜営業所開設

昭和48年6月

建設大臣許可 般48-9592を取得

建具工事業を開始

昭和49年2月

資本金を1,300万円に増資

名古屋市西区に名古屋営業所を開設

昭和50年11月

資本金を2,600万円に増資

岐阜市領下に新建材部を新設

昭和53年10月

稲沢市北麻績に名古屋営業所を移転

昭和54年3月

板ガラスの販売加工を行う株式会社テクノアートを設立

昭和61年8月

建設大臣許可 般61-9592を変更

タイルれんがブロック工事業を始める

昭和62年10月

伊藤 泰洋が代表取締役社長に就任

昭和63年9月

本社を岐阜市領下6-46に変更

平成元年8月

岐阜県知事許可 宅地建物取引業免許番号3246を取得

宅地建物取引業を始める

平成3年5月

上川手営業所を廃止

平成3年8月

資本金を4,680万円に増資

平成4年5月

名古屋市中村区新富町に名古屋営業所を移転

平成9年5月

建設大臣許可 般9-9592を変更

石工事・管工事業・ガラス工事業を始める

平成9年6月

建設大臣許可 特9-9592を追加

建築一式工事業・屋根工事業・内装仕上工事業を始める

平成13年8月

多治見市に東濃営業所を開設

平成16年3月

名古屋市北区黒川本通に名古屋営業所を移転

平成17年8月

中津川市千旦林に東濃営業所を移転

平成18年9月

フィルム事業に着手

平成20年9月

名古屋営業所を名古屋支店に変更

平成20年10月

矢田 幸雄が代表取締役社長に就任

平成21年10月

サイン事業開始

平成22年5月

伊藤 泰洋が代表取締役社長に就任

平成25年8月

太陽光発電事業を始める

平成25年10月

中津川市茄子川1659-1に東濃営業所を移転

平成26年2月

名古屋市東区百人町に名古屋東支店を開設

名古屋市東区百人町にDESIGN STUDIO NAYUTA一級建築士事務所を開設

平成27年8月

名古屋市中区丸の内にレンタルオフィス事業のナユタビルがオープン

名古屋市中区丸の内に名古屋中支店を開設
名古屋東支店を名古屋中支店に移転

平成27年10月

資本金を5,000万円に増資

平成28年12月

空き家管理事業を始める

平成30年6月

不動産相続のサポート事業を始める

平成30年10月

伊藤 寛章が代表取締役社長に就任

お問い合わせ

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

受付時間:10:00~18:00 (土日祝日除く)

お問い合わせフォーム